メルマガ 3月24日 創刊 サイトをご覧ください

2006年04月02日

■■ 福島の仲間 加藤 美穂子さん ■■

リビング福島の家計診断のコーナーも担当している加藤美穂子さん

初めてお会いしたのが昨年の12月です。
仙台での子どもゆめ基金の企画を見に来てくださって、

1月の静岡の研修でマネーじゅくのメンバーになってくださいました。

この1月のイベントの前日が研修だったのですが、ちょっとした感動のできごとがあって

加藤さんはすぐに動き出されたんです!


そして、3月26日には、午前、午後と1日2回のワークショップを企画、運営♪
本当にいいイベントになって、すばらしかったです。

  ⇒この福島でのイベントや報告は、「マネーじゅくの活動紹介」をご覧ください。

加藤さんと同じ福島のファイナンシャルプランナーの方が

「こんな力があるなんて」ってびっくりだったそう。

加藤さんって、ソフトな控えめな感じの方。で、とても県外まで研修に行ったり、こんなに大きな企画を一人でやるなんて・・・見えないんです。

この意外性もとっても魅力的(笑)。応援してくださる方がたくさんいてくれている理由が良くわかりましたね〜。
posted by じんない at 08:52| Comment(3) | TrackBack(1) | ■ 仲間の紹介 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も加藤さんに初めてお会いした時、控えめで物静かな方だという印象でしたので、今回の彼女の動きにちょっと驚いた一人です。外からは分からない芯の強さがあるのでしょうね。そのギャップが彼女のよさなのかもしれません。協力してくれる仲間が多いのもうなづけます。これから先のチーム東北の動きには注目ですね!
Posted by かわむら at 2006年04月02日 14:57
そう、いい意味でのギャップって、アピールポイントだなあと思います。

みんな意外性って持っているはずですよね。

それはなかなか自分ではわからない。ジョハリの窓の自分で見えないけど、他人は見ている、そういう部分でしょうね。

本当のことをいいあえる仲間作りができていると
見つけあえるんでしょうね。

30人もいると、とっても面白いです♪
Posted by じんない at 2006年04月03日 06:38
こんにちは!
福島のセミナーでは、大変お世話になりました。
おととい、加藤さんから、ハガキが届きました。
あて先は、保護者ですが、中身は、こどもとおとなの銘々にあてたもの。こどもが喜びそうなシールも貼ってあり、気配り満点のハガキでした。
こんな心遣いができるのも、加藤さんの魅力なのかもしれません(^^)
・・といって、マネーじゅくのみなさんが、やられていらつしゃることでしたら、大変失礼いたしましたM(__)M
Posted by take1962 at 2006年04月03日 22:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

2006.4.7掲載【楽しくお金の使い方学ぼう】親子のマネー塾開催
Excerpt:  「おこづかいゲーム」と「お買い物体験」を通して、 親子一緒にお金について学んでもらおうと 「親と子どものマネーじゅく」(陣内恭子代表)が、 3月26日、コラッセふくしまで開かれた。..
Weblog: タウンレポーターのひとりごと
Tracked: 2006-04-07 06:15
ブログランキングにご協力お願いします。 人気blogランキング
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。